【エロネタ】変なニュース-アダルト版

毎日のエロくて抜けるおかしなネタをご紹介。

1 / 41234
月別アーカイブ:

AV版「タク代払うので家について行ってイイですか?」ヨガ講師 22歳の報告レポート

素人AV

『家まで送ってイイですか? case.02 恋愛に敗れたモテ系Gカップヨガ講師 あいこさん 22歳』 終電を逃した女性に「タクシー代を支払うので家にいっていいですか?」という某番組のフリをし、声をかけ家まで行ってヤッちゃおうという企画です。 片付けきれていない素のお宅にはその人の人間ドラマがある。 ■報告レポート ①渋谷で毎夜飲み歩く、傷心ヨガインストラクター!!(22歳) ②東京の笹塚駅前に住んでいる ③家賃10万のナイスなおうち。綺麗好きで女子感満載! ④親友に彼氏を寝取られ傷心モード! 意外と寂しがりでカラダを求め出しちゃう!? ⑤親からの仕送りで飲み歩く日々…。 失恋や悩みを抱えながらも明るく振る舞う様子が健気。 ヨガや体操の腕前は折り紙つき! ⑥Gカップ美巨乳の存在感が半端ない。 ヨガウェアからはみ出しまくり!生徒も勃起不可避。 ⑦セックス⇒酔うとスケベになるタイプ!小動物系フェラが可愛い。 挿入中はヨガインストラクター独特のネットリ腰で騎乗位が卑猥! Gカップが巨乳ブルンブルン主張。連続ハメイキ。 ⑧天然系させこに我々が捕まってしまった感じ。 セックスのエロさは超ド級!!以上 MGS動画DL→『家まで送ってイイですか? case.02 恋愛に敗れたモテ系Gカップヨガ講師 あいこさん 22歳』
ǂ

AV版「タク代払うので家について行ってイイですか?」パリピ 20歳の報告レポート

素人AV

『家まで送ってイイですか? case.01 SEX LOVEな肉食系パリピ エリカさん 20歳』 終電を逃した女性に「タクシー代を支払うので家にいっていいですか?」という某番組のフリをし、声をかけ家まで行ってヤッちゃおうという企画です。 片付けきれていない素のお宅にはその人の人間ドラマがある。 ■報告レポート ①六本木のクラブに生息するに肉食系パーティーピーポー!!(20歳) ②渋谷区道玄坂に住んでいる… ③想像ができないほど、物が散乱している汚部屋が! ④セックス中毒。経験人数は3ケタを超えている! 1日最高8人とセックスをしたことあるビッチ。(3P経験者) ⑤こう見えて才色兼備。ピアノ、書道、英会話、空手などを小学校から高校まで習っていた。 某有名大学に通っている。 ⑥しかも巨乳。Eカップ。 ⑦セックス⇒予想以上にエロかった。 ちんこ大好きフェラ上手(音が爆音)。 もちろんイラマ好き。激しい愛撫ラブ。潮吹き1ℓ。激しいピストンラブ。 イッた回数15回。失神1回。喘ぎ声、うるさすぎて近所迷惑。 ⑧ヤリマンは淡白な人が多いがそんなことなかった。 濃厚!!以上 MGS動画DL→『家まで送ってイイですか? case.01 SEX LOVEな肉食系パリピ エリカさん 20歳』
ǂ

スレンダーでオサレなカメラ女子に被虐欲をそそられ猥褻行為

素人AV

『カフェでパンケーキとか撮るのが大好きなオシャレカメラ女子をデカチンでアヘらせました!』 カフェと一眼レフを愛するオシャレなカメラ女子がAV撮影の現場にやって来た。 長身スレンダーでモデルみたいな体型にツンとすました感じが被虐欲をそそられる。 オシャレスイーツ写真をSNSにあげるような世界観とは真逆の猥褻行為を繰り返され、快感に勝てずデカチンで昇天してしまう美人カメラ女子。 ǂ

【GIF】人気マッサージ店の秘密 黒ギャル「これ、超ヤバいんだけど!?」

エロ動画

『渋谷で超人気!悶絶オイルマッサージ店』 「黒ギャルに大流行!全身快感リフレ!!」 渋谷で大人気の悶絶オイルマッサージ店の流出! 媚薬オイルで「これ、超ヤバいんだけど!??」 ギャルの間で話題沸騰中! 【渋谷店のシステム・施術内容の説明】 1、お客様の悩み、気になる所を重点的に施術。 2、当店オリジナルのアロマオイルをお好みで選択可能。 3、事前に打合せをして、1人ひとりの症状に合わせたコースをお選び下さい。 ǂ

マンぐり返しの状態で顔を見ながらクンニされて・・・【画像】恥ずかしいマンぐりコレクション

エロ体験談

小さな会社の秘書をしています 上司である専務は、いつも食事に連れて行ってくれます。 私は結婚している普通の主婦ですが、私の家庭では食べられないような豪華な食事がほとんどで、その後専務のいきつけのバーで少し飲んでから帰るのがいつものコースでした。 専務からは、冗談で 「俺の愛人になれ」 と何年も前から言われており、 「もっと若い子にしたほうが」 と私も返してました。 その専務と先日いつものように食事をして店を出ると 「今日は違うとこに行きたいんだ」 と言われ歩き出すと、 いつも話してばかりの専務が無言でした。 歩いてると、ラブホ街に 私が「どこに行く気なんですか?」 と聞くと専務は私の肩に手をまわし歩いてます。 私が抵抗や嫌がるようなそぶりも見せず、ホテルの部屋を選ぶ時も真剣に部屋を選び「この部屋がいいです」と言うと、 いつもの専務に戻り、 「じゃぁ その部屋にしようか」 と部屋に行きました。 ǂ
1 / 812345...最後 »