【エロネタ】変なニュース-アダルト版

毎日のエロくて抜けるおかしなネタをご紹介。

カテゴリ:エロ体験談

スナックでバイトの女が泥酔。親切心で送ったはずだったのだが・・・

LINEで送る
Pocket

忘年会の2次会が終わり、そこで解散になったが俺はまだ飲み足りなかった。

そこで、時々飲みに行っていたスナックに行ってみることにした。

その店はママの他に女の子が2人。

見たことのない新しい女のコが1人いた。

その女の子の一人が俺を気に入ったらしく、ずっとカウンター越しで俺の前を独占していた。

しかし、その娘はそれほどタイプではなかったのだが・・・。

カラオケをそこそこ楽しみ、会話もその娘主体に合わせてやり、俺はそこそこ受け入れられたと思う。

俺の相手をしていた女の子(加奈子)はすっかり酔ってしまい、立っている足元もおぼつかない。

店は2時で閉店。

時計を見ると既に1時半を回っていた。

すると加奈子が

「ねぇ?ケンちゃん、送って~」

と言い出した。

面倒だったので渋っていると

「ケンさんが加奈子ちゃん酔わせたんだから責任取りなさいよ!(笑)」

とママが言った。

おまけに帰る方向が一緒だった・・・。

結局、加奈子を送るはめになってしまう。

ママが、片付けはいいから!と、加奈子は先に俺と帰ることを許された。

もう逃げることも出来ず、俺は加奈子を抱えるように店を出た。

きっと、ママの計らいだろうと感じたが、正直ちょっと迷惑だった。

ほとんど眠っている加奈子を抱えてタクシーを掴まえた。

加奈子の住むマンションは、俺の家から歩いて20分ほどの場所だった。

意外に遠い・・・。

泥酔の加奈子をベッドの寝かせ、一先ずその横に腰を下ろしタバコに火を点ける。

歩いて帰るにはちょっと遠いし、タクシーを使うのもお金が掛かる。

次のページへ→
こんな記事はいかがですか?
注目されている記事
この記事、あなたはどう思いましたか?

もしかしてこの話題に1件くらいのコメントのようなものがついています?

  • サムネイル機能希望 2016年11月26日 6:50 PM

    この種の読み物は誤字があると途端に萎えるよね。

コメントを残す